第21回シネ☆マみれ ・追悼・高畑勲監督論  原点「太陽の王子・ホルスの大冒険」再検証 そして「燃えよ!ドラゴン」最終研究など多彩!


次回、Vol.21 7月20日(金)開催決定‼︎

【出演】切通理作 

【開催月】2018年7月20日

【場所】阿佐ヶ谷よるのひるね アクセス

【開場】19:00

【開演】19:30

【料金】ご予約1500+1ドリンク500

当日1800+1ドリンク500

 

すぐ予約する!

 

今回は富野論を一回お休みして、シネ★マみれ初期に「ハイジ」「三千里」「アン」「チエ」「かぐや姫」と連続して作品研究をした高畑勲論に立ち返ります。高畑監督ご本人が逝去されたいま、その原点『太陽の王子・ホルスの大冒険』を検証。民衆と少年主人公の距離。彼は「ヒーロー」なのか?新たなヒロイン像の確立、その萌芽。妥協なき作品作りと、宮崎駿はじめ共働者たちとの出会い。アニメに「内面」が生まれた!?

「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」「シネマズby松竹」「昭和40年代男」でおなじみの滝口明さんによる「燃えよドラゴン」完全解説の最終決定版!7月20日はブルースリーの命日に当たりますので、正にグッドタイミングです。

オンラインVHSレンタルショップ「カセット館」館長・後藤健児さんの「VHSの断末魔!」。今回は「第1回熱海国際映画祭」レポ!怪獣とも親和性の高い温泉宿の町で開催された映画祭の模様! 塚本晋也監督の『ヒルコ 妖怪ハンター』では強制応援上映!

 

国際映画祭スタッフ・山口あんなさんの「世界を知るための映画」では、映画を窓口に知らない国の意外な習慣を紹介!今回は『サーミの血』を題材に、スカンジナビア半島北部ラップランド及びロシア北部コラ半島に居住する先住民族・サーミ人の暮らしについて語ります。